2010年04月14日

橋下知事の「大阪都」、平松市長が「目くらまし」(読売新聞)

 大阪府の橋下徹知事が提唱する府市再編による「大阪都」構想について、大阪市の平松邦夫市長は8日の記者会見で「体制を変えればメリットにつながるというのは目くらまし。大阪都が何かを変えるなんて幻想に過ぎない」と批判し、考え方の違いを強調した。

 平松市長は「構想の実態が見えない」としたうえで、大阪市と周辺市を人口30万人規模の「特別区」に分割する案が浮上している点について、「上から目線という感じがする」とけん制。また、橋下知事をトップに19日に旗揚げする地域政党「大阪維新の会」が、大阪都構想を掲げて来春の市議選で過半数獲得を目指す動きについて、「自分の意見を聞かない者は敵という知事の手法は余りにもワンパターンだ」と指摘した。

 一方、市議会最大会派の自民党市議団は8日、緊急総会を開き、維新の会への参加について、議員個人の判断に委ねることを確認した。市議団としては参加しない方針で、府市再編のあり方について同党府議団と合同で勉強会を開き、結束を固める考えだ。

井上ひさしさん「少し時間を」…母校の校歌未完に(読売新聞)
救急救命士国試、合格率84%(医療介護CBニュース)
地域医療強化、4年で4兆円=自民(時事通信)
【新・関西笑談】喜びを力に、共に生きよう(2)(産経新聞)
富士通 野副元社長、損害賠償提訴へ 取締役数人相手に(毎日新聞)
posted by クマクラ トシハル at 16:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

「拉致、ここまで問題とは」黄元書記が帰国(読売新聞)

 北朝鮮から韓国に亡命し、来日していた黄長(ファンジャン)ヨプ元朝鮮労働党書記が8日、成田空港から韓国に帰国した。(ヨプは火ヘンに「華」)

 黄氏は今月4日、1997年の亡命後に初めて来日。中井拉致問題担当相や拉致被害者家族会と面会し、意見交換を行ったが、拉致問題については新情報はもたらさなかった。政府関係者によると、黄氏は拉致問題について韓国世論との温度差に触れ、「日本でここまで大きな問題になっているとは想像していなかった」と話したという。

外相と米大使が会談=普天間めぐり意見交換(時事通信)
「どの事件で逮捕されたのか分からない」 強盗強姦の容疑者9回目の逮捕(産経新聞)
藤谷治さんのチェロ盗難「何としても見つけて」(産経新聞)
線路に砂袋 特急が停止 東海道線(産経新聞)
<雑記帳>南部せんべいにプリント 青森・八戸(毎日新聞)
posted by クマクラ トシハル at 00:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

出勤途中、男性殴られ軽傷=面識なし、男が逃走−滋賀(時事通信)

 7日午前8時20分ごろ、滋賀県草津市西大路町の路上で、出勤途中の三重県伊賀市に住む男性会社員(30)が、突然男にスパナのようなもので殴られた。会社員は軽傷を負い、男は逃走。県警草津署は傷害事件として男の行方を追っている。
 同署によると、男は大声を上げながら、いきなり後ろから会社員を羽交い締めにして持っていたスパナのようなもので頭を数回殴り、JR草津駅方向へ逃走した。男は30〜40歳ぐらいで、黒のニット帽に白のマスク、紺のジャンパーに黒っぽいズボン姿だった。会社員は男と面識はないと話しているという。 

【関連ニュース】
SS活動家を送検=傷害事件でも捜査
男が飛びげり、60万円奪う=会社役員、頭などにけが
警察署内で拳銃奪い発砲=警察官が腕にけが
機動隊員が自殺未遂=上司が暴行、パワハラも
守れ、年末の繁華街!=官民合同でパトロール

自民党 藤井元運輸相が離党届提出 新党に参加(毎日新聞)
平沼氏ら、10日に新党結成=自主憲法制定など基本政策で合意(時事通信)
横浜「喫煙可」のホテルバー 県が指導を通知(産経新聞)
権限移譲に閣僚抵抗 看板倒れの政治主導(産経新聞)
<遭難>2人目の死亡確認 中央アルプス・宝剣岳(毎日新聞)
posted by クマクラ トシハル at 16:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。