2010年05月28日

<税務署員>確定申告書を放置、書類偽造…減給処分に 愛知(毎日新聞)

 愛知県内の50代の男性税務署員が、受理した確定申告書1通を5カ月間放置したうえシュレッダーで破棄、同じ内容の申告書を偽造していたことが21日、名古屋国税局の内部調査で分かった。署員は調査に「5カ月間放置したのを恥ずかしく思った」と話したという。

 同国税局は同日、署員を減給3カ月(10分の2)の懲戒処分にした。有印私文書偽造や公用文書等毀棄(きき)などの疑いがあるが、国税局は「実害がない」などとして刑事告発を見送り、署員の勤務先や年齢も公表しなかった。

 同国税局によると署員は09年7月10日、08年分の所得税確定申告書を受理したが、審査担当部署に送らずに職場の箱の中に放置。12月中旬に放置していたことに気付いたが、上司に報告しなかった。さらに10年1月25日、同じ内容の申告書を偽造し、担当部署に提出した。元の申告書は職場のシュレッダーで処分したという。

 2月、別の職員が納税者に申告内容を問い合わせたため発覚。実害はなかったが、税務署長らが2月下旬と4月中旬の2回、納税者に直接謝罪したという。国税局側は「深くおわびする」とするコメントを出した。【秋山信一】

【関連ニュース】
盗難?:文書収受印なくなる 納税証明に代用も−−宇都宮税務署 /栃木

保健師資格の取得は大学? それとも大学院?(医療介護CBニュース)
<参院選>過半数割れなら首相退陣も 渡部恒三氏(毎日新聞)
「辺野古」日米合意、社民は反対方針(読売新聞)
口蹄疫移動制限、えびの市で解除に向け感染検査(読売新聞)
法定金利の109倍の利息 090金融業者8人を逮捕 警視庁(産経新聞)
posted by クマクラ トシハル at 22:23| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。