2010年04月24日

座いす、阪和道に投げ込み 車接触けが人なし(産経新聞)

 21日午前3時ごろ、大阪府貝塚市馬場の阪和自動車道で、乗用車を運転していた兵庫県川西市の男性(45)がドンという音を聞き、緊急停車。路上に座いすが落ちており、乗用車のドアミラーが外れていた。男性や同乗者2人にけがはなかった。現場の真上には歩道橋があり、何者かが乗用車を狙って座いすを投げ込んだ可能性もあるとして、貝塚署は器物損壊容疑で調べている。

 貝塚署によると、座いすは長さ90センチ、幅45センチ。歩道橋付近では約30分前、「阪和自動車道に花火が投げ込まれている」などという110番通報が3件相次ぎ、歩道橋に花火の袋やたばこの吸い殻が残されていたという。

【関連記事】
嫌な同僚の頭、金づちで殴る 警備員を逮捕
話題のMOSDO!1号店、もみじまんじゅう風ドーナッツも
橋下“維新の会”初陣 大阪市議補選に46歳女性役員擁立へ
強風で線路に布団や洗濯物が落下、計約1万9200人に影響 JR阪和線と関西線
遮断棒折れ、2.5万人影響 JR阪和線
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

外国人介護士候補者の滞在期間「もう少し長く」―仙谷担当相(医療介護CBニュース)
ニュース検定 感謝の集いを開く 新聞社幹部ら60人参加(毎日新聞)
3月の自殺者2898人=前年同月比7カ月連続減−警察(時事通信)
普天間問題 徳之島で1万5千人が移設反対集会(産経新聞)
「厚労省版マニフェスト」発表、全省庁で初(医療介護CBニュース)
posted by クマクラ トシハル at 08:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。